さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年08月28日

台風一過(とは言わないな)

台風つづきで全道の川は大氾濫!雨が止んでも大河の多くは

ミルクコーヒーが流れているようです!?

ま、大河と言っても千歳川と石狩川しか見てませんけどね。

そんなことで、週末晴れたとしても釣りはちょっと無理だろうな~と

頭ではわかっていても、晴れだもの体は疼きます。

頭がこんなだから、期待ができない川に足が向かなかったのは

確かなんだけど、なんとか起きれたからちゃっちゃと向かいます。

とは言え、遠出して空振りではたまらんので行き先はいつものユーヴァリです。

行く途中、やはり酷い濁りの本流を目の当たりにし、ガソリンの

無駄なんじゃないか?行き先変えた方がいいんじゃないか?って

自問自答するところですが、駄目なときは駄目だろうし

ま、諦めるしかないなと着いた川は支流の上むぁき沢だと思われます。

地図がはっきりしないからはっきりわからんよね。

さてさて、川はどんなかな?と道から覗いてみたら、

所謂、笹濁り中ってところですか!?いけるんじゃないの~





さっさと準備して降り立った始めての川はこれも期待外れな

素敵な渓相じゃないですか~ とは言え多少濁りがあるので

油断は禁物です。一匹釣れるまでは何だか緊張する~

なんて、





本流からわりと離れてないところであっさりニジマスが釣れました。

ウグイが良く釣れる水系ですから、ウグイかと思って失礼しました。







その後もポンポンとここはというポイントでニジマスが釣れます。

この水系はアメマスの川だと思っていたので、こんなに

ニジマスが釣れるのはちょっと驚きでした。

時季的なものかな~?

そして、ホウライマスみたいなのも釣れました。

ま、良く知らないのですけどね。





右から来てUターンして左に流れていく。

もっと小さな渓流かと思ってきたので、こんなにはっきりとした

流れがある川だと思いませんでした。癒されるわ~


流石に小さな魚ばかり相手にしていると、次には大物に期待してしまいますが、

そこはコレ、良いポイントで根掛かりしたり枝に引っ掛けたりして、

肝心なところで上手くいかないのはいつものこと。

コレこそ尺はあるんじゃないか?って獲物はランディング手前で

バラしちゃった。声が出るほどがっかりした( ノД`)…


渓相が一層荒々しくなってきたあたりで一端魚信が止まり、

この先は釣れないかな?始めて来たけどこの先に脱渓点はあるのかな?

と不安になりつつあるころ、





待望の?アメマスが出ました。不本意だったかもしれないけど

コレを釣るつもりできたのに釣れないとなると出たときは嬉しいです。

黄色がかった魚体はイワナって言っても良いかな?

20センチをちょい越えるくらいで本日の最大魚となりました(笑)





その後まさかの人工物を発見。ここを脱渓点とします。

なかなかの大漁だったと言える日だったでしょう。

この先にちょっとポイントがあったので投げてみたら

ん、根掛かり?と思ったら





一匹追加になりました。さっきのより小さいのに元気なやつでした。

今日は本当に楽しい釣行だったでしょう~

味しめちゃいそ(笑)  


Posted by cooly85 at 22:04Comments(4)趣味

2016年08月16日

盆休みの中日は

なんて呼び方があるかわかりませんが、日高を貫くししゃも川で釣りをしましたよ。

こんなのや




こんなチビニジさん





を釣り上げて結果的には3匹の釣果でした。

この倍以上はバラしました。釣りとしてはかなり楽しかったです(゜∇^d)!!


しかし、いかにもって岩影から飛び出してきた40UPくらいのやつが

フックアウトしたときは悔しかった!がーっと走ってジャンプしてと

バラしかたもいかにもって感じだったので、そこをいなせないと

いけませんんなぁ。

また、ここに来る楽しみができました。

秋の連休はこのすぐ近くのキャンプ場にベース作って楽しもうかしら?


このあと、ここをあとにして、ニィニィウの渓谷あたりに

沢から降りて入渓してみました。





あまり人も入ってなさそうだしと期待して苦労して降りたのだけど

目に入ったのは人の足跡( ̄□ ̄;)!!

もちろん魚はスレて、ルアーは見切られて口使わず。

がっくりであります。でも、ここにくるときに降りた沢はいかにもの

山岳渓流の装いで、なかなか見られない景色でした。








ちょっとは苦労した甲斐もあったかな?


今日はこの川の徹底調査のつもりだったので、このあとこの下流へ。

なんと閉鎖されていると思ってた林道は逆からくれば

ずっと川沿いに下れるってことがわかりました。

昼くらいにはこの辺はすっかり釣り銀座ですね。

マズメ時くらいしか釣れなさそう。

さらに下流で過去に勝手にここはウグイ川だろ!と決めつけていたところで

脱渓してきた人に出会ったのでせっかくなので何が釣れるのか聞いたら

ポンポン、チビニジがかかり、大物もいるとのこと(@ ̄□ ̄@;)!!

確かに上流より隠れるところもあるしなぁ。


ここなら、朝行ったとこらよりずっと家に近いぞ!?


と野望に燃えたのは言うまでもない。



と、久々にボウズ回避で楽しい1日でしたd=(^o^)=b  


Posted by cooly85 at 08:28Comments(2)趣味