さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年06月01日

第7師団 東千歳駐屯地記念行事




撮影日より早くも1週間ほど。
東千歳駐屯地のイベントを見てきました。
ガルパンおじさんとしては見逃せないイベント。
調子に乗って、当日は500枚くらい撮ったので厳選するのが大変(笑)

1部はインスタグラムに投稿したが、あちらはポラロイドサイズなので
大迫力という感じなのは難しいのかもしれない。





開門前から待って入場して、観閲行進が始まるまで2時間ほど
ほぼ場所取り状態で立たされることが調度この時間ということ。
次回は椅子を携帯しよう。

で、イベントスタートは空自の協力飛行から。
F15が2機上空を何度か旋回。




やはりヒトマルは先頭だった。



自走砲のデカさは圧巻!



対空機銃は大切。



歩兵戦車って今時あるんだと思った瞬間。
軽戦車好きなのでコレはツボだ。



主力のキューマル。この車輛数での行進は本当に迫力!
聞き慣れないディーゼルの爆音が原因かと思ったが
車輛重量50tもあるものが巻き起こす振動が凄いのだ。



対戦車兵器といえばヘリ。これじゃないだろうが。





起動展示がまた凄い。







しかし、空砲なので総火演のようなマズルフラッシュは無い。





ヘリと戦車の同時行動っていかにも作戦行動中って感じしない?


ずいぶんと待たされたが、メインイベントが始まってからは
あっという間に時間が過ぎた。

この後も基地内で各種出店が出てお祭り気分が続くが
用事があったので早々と基地を後にした。
ノンビリと焼き鳥片手に広場で楽隊の音楽でも楽しめる
余裕を持って行けば良かったかも。
それにしても、天気が良くて良かった。





ここではナナヨン式は現役引退、資料として飾ってあった。
ナナヨンはこの角度が好きだなぁ。




シャーマンも変な形になっていたけどあった。
これだけでも今日来た甲斐があったもんだ。  


Posted by cooly85 at 22:23Comments(0)趣味