さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年09月18日

夕張川本流で初ニジ

夕張川と言えば上流のとこかで工事してるのかわからないけど

いつも泥水が流れてる印象で、シューパロ湖でかつて毎年

ニジマスを放流していたりして、支流ではニジマスが釣れるのだけど

本流は濁りがキツくルアーではちょっと釣りが成立しない感じなのですが

このところ車の窓から眺めてみると、川底が見える程度に

濁りが解消されています。いつもコンディション悪く

狙っている釣り人も居なかったろうからもしや今がチャンスかと

思い行ってみました。


実は動画サイトなどで餌釣りで釣れると発信されてるところがあり

わりとよく車が駐車されているところがあり、

そこを目指していたのですが、前日夜遅くまで起きていたせいで

朝起きるのが億劫で出発が遅れたこともあり先約があり

仕方なくそこより僅か下流に移動、入渓点の橋はたくさんの

人が降りたと思われる道があり、ちょっと驚き。

この道は最近できたものじゃないなぁ。

そんなこともあり、入渓点では魚信はさっぱり。

ま、それはどこも同じことだけど、やっぱり期待外れ。

そして、パッと見遡行出来そうもなかったので、どうしようかと

考えたのだけど行ってみるとやっぱりちゃんと道があり

ちょこちょこと竿を出していたら





念願のチビニジ(笑)

ニジマスいるとここの影あり。大物にたどり着くまえに

好奇心いっぱいの若者にルアーを手繰られるってやつです。

しかし、本流での初物なのでしっかり画像に納めました。

その場所、見た目浅かったのだけど釣れたものだから

その場所に拘っていたら根掛かりでラインを切ることになり、

PE使っているのだけどリーダーの予備を車に忘れていまい、

戻るのも億劫だけど直結びでは滑ってほどけてしまう。が、

やっぱり直結びで挑んでいたところ、ヒット直後にドラグが鳴る大物!?

ベイトフィネスタックルでずっと釣りしているので40サイズくらいでは

驚かないのだけど、この大物は何?一瞬顔を水面からもたげた瞬間、

手応えが軽くなってしまった。やっぱりほどけてしまったようだった。

こんな少しも寄せることのない大物は初めてでした。

この川には楽しみなモンスターが住んでいると思うとわくわくしますな!




その後、良サイズを追加して時間切れ。バラシもたくさんあって

期待以上に良い釣りが楽しめました(^ω^)


さて、来週は二度目の鮭釣りです。

浜益は雨で大変だったようですけど釣りできるのかな?


同じカテゴリー(趣味)の記事画像
0714千歳川
0701千歳川
0624死骨湖戦5日目
0617新冠のダム湖
0610死骨湖戦4日目
0603死骨湖戦3日目
同じカテゴリー(趣味)の記事
 0714千歳川 (2018-07-15 21:13)
 0701千歳川 (2018-07-08 08:27)
 0624死骨湖戦5日目 (2018-06-30 22:02)
 0617新冠のダム湖 (2018-06-23 23:35)
 0610死骨湖戦4日目 (2018-06-16 19:59)
 0603死骨湖戦3日目 (2018-06-06 19:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夕張川本流で初ニジ
    コメント(0)